So-net無料ブログ作成

七草っていつ食べるのか、どんな意味があるのか? [健康的な生活習慣]

1月7日は七草がゆ(七草粥)を食べる日!スーパー等で七草のセットを売られているのを見かけたりテレビで言ってるのを聞いて思い出した人もいるのでは?お正月が明ける頃に、実家では何気なく食べていた七草粥。 そう言えば、七草っていつ食べるのか、どんな意味があるのか? 自分にも子供が生まれて、家族ができると実家でやっていた日本の風習を せっかくなら少しでも子供にも教えたい時に読むのがコレ!七草粥の献立!七草粥の健康・薬膳効果!七草がゆの由来と意味http://bijoh.com/nanakusagayu-resipe-effect/)です。


七草粥は質素すぎて家族があまり喜んでくれない、どうしたら美味しく食べてもらえるかと悩んでいる主婦は少なくないでしょう。今回は、七草粥レシピで我が家で人気の作り方やアレンジ方法をお話します

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

食べ過ぎて手が黄色くなるのが蜜柑 [健康的な生活習慣]

日本人に人気がある果物は、バナナとみかんなのだとか。どちらも手で皮をむくことができ、1人で1個食べ切ってしまえるのも、ポイントが高い果物です。蜜柑 食べ過ぎとりわけ日本の冬には、みかんが欠かせません。でも、「食べ過ぎて手が黄色くなる」この現象はコタツでみかん!蜜柑を食べ過ぎると手が黄色くなる柑皮症の原因&理由http://bijoh.com/mikan-kotatsu-effects/)が詳しいです

みかんは栄養価が高く、豊富に含まれているビタミンCは、みかん2個で大人1日分を満たすと言われるほどです。そのみかんの甘い香りに誘われ、つい食べ過ぎて、手が黄色くなっていたなんてことはありませんか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。